読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアリズムのBlog

スピリチュアリズムの日々の実践を心がけておりますスピリチュアリスト兼カウンセラーのブログです。生まれてこのかた無宗教です。またいかなる思想的団体とも関わりがありません。単独で活動することを信条としています

【スウェデンボルグ】天界における数字のもつ意味。

■ 霊界の様子について ■ エマニュエル・スウェーデンボルグ



こんにちは。

このあいだ、スウェデンボルグの体験をヒントに、 『数字は霊界での会話の手段になっている』 といったお話をご紹介させていただきました。
そして今回はまた別の意味や意義について、再び彼の日記を参考に、書いてみたいと思います。

エマニュエル・スウェデンボルグについて(ウィキペディア)

【参考にさせていただきました】
スウェーデンボルグの霊界日記―死後の世界の詳細報告書



『天界における数字のもつ意味』 ◇◇◇日付不明

ときおり数字が、というよりも数字がびっしり書かれている紙のようなものが現れた。
また壁にも数字が出現した。

これらの数字は、天使たち(※ 霊界にいる上級霊よりもさらに高い "天界" に住んでいる上級霊)たちの意識(※ 考え)を意味している。

けれどもこれらの意味は、天界の霊たち以外、ほとんど誰にもわからない。

もしも数字が 2,3,4、5、6……12まで、個別の単体であれば、それぞれの数字は「天界の秘儀」に記された事柄に応じた意味をもつ。

一方で、いくつかの数字が一つに組み合わされた場合は、別な意味を持つことになる。

例えば、 358-90356(※ 実際手帳に書かれてた数字)

この数字は、「神があなたの元に在りますように」 ということを意味している。

また一つ一つの単体の数も、どれもなんらかの事柄を表象している。

天界の霊たちは、まるで自らが発したものであるかのように、そのような数字が意味している内容を理解できるのだ。


総じて、2、4、8 のような偶数は  を、3、9のような奇数は 真理 に対応している。

最後の一文について一言。

原文で確かめないと、このまま素直に「真理」と解釈してよいものかどうか、ヌメロロジストとして私はちょっと疑問を感じています。

善は愛や情から生まれるものであり、また2・4・8は 愛や情に関する数と私もみなしてます。
なので偶数が善というのに異議はないのですが、「3と9のような」奇数が、"真理に"対応しているというのはう~~~ん???と言う感じです。

3は、真理に届くためのヒントとなる「知識や智恵」を表象する数と思います。
そしてさらに、3を(いくつもいくつも)経験することによって、つまり知識を増やすことで、最終的に気づきが起き、そこでようやく本質的なこと、真理にたどり着けるんじゃないのかなと思うんですね。

さらに9という数字は、その個の自我や精神性を表象すると私は考えています。
なので、真理、つまり"悟る" まではあと一歩というところで、9だとまだ到達できていないと思うんです。
真理を得たのはむしろ、「10」の段階じゃないかと。

なので、奇数だからという理由で、1、3,5,7,9が、(偶数よりも)真理に近い・知っている数、という解釈なら、私はそれは違うと思います。

けれどもしも実際には "真理" じゃなくて、心理と申しますか、知性や理性(理屈、分別)という表現(訳)を意図したものであれば、それは奇数の性質ですので、納得です。

理は"ことわり"であり、法則(性)や秩序を表す日本語。
そこで「理にかなっている」ということは、合理的・道理的であり、また実際的でもあります。
なので、偶数=感情 に対して、奇数=理性、ということに。

そして、真理を得るためには、バランスが取れた理性と愛情が欠かせません。
理性だけでは(奇数だけでは)、真理を見つけるまでの段階には到達できないと思うんですね。

ですから、奇数=真理を表す数字、というのは違和感を感じます。

言葉足らずの、しかもややこしい説明でわかりにくいかもしれません。
すみません!

ということで、あのスウェデンボルグのことなので、最後の文章はもしかすると原文では、『3,9という奇数は "知性" の数』 と書かれてたかもしれないと思いました。
また、もしそうじゃなかったにせよ、いずれにしても奇数(だけ)が真理の数とは、私はちょっと腑に落ちないなーという感じです。


そしてもう一点。
桁が増すごとに、その数字が意味する内容は人間レベルでは解釈できなくなっていくというのは、なんだかわかるような気がします。

時々、「111とか222ってどういう意味ですか?」って聞かれることがありまして、でも私はこうした3桁の数字を見てても「神界レベルの、だから複雑で深い意味があるんだろうな」というのはわかるのですが、それ以上の意味やメッセージみたいなものは全くといっていいほど何も浮かんでこなかったんです。

困ったなーと思ってあちこちで調べてみたらいろんな意見や解釈が出てきたのですが、でもどれもピンとこなかったのでちゃんと回答することもないままでしたが、おかげで誤ったことをお教えしなくて良かったとほっとしています(笑)。