読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアリズムのBlog

スピリチュアリズムの日々の実践を心がけておりますスピリチュアリスト兼カウンセラーのブログです。生まれてこのかた無宗教です。またいかなる思想的団体とも関わりがありません。単独で活動することを信条としています

霊の善性と低級霊



Q.初期の霊は自意識がないのになぜ善悪を選択できるのか?


自由意思は霊が自己意識をもつにつれて表れてくる。
もし本人の意思とは別の原因で動かされるなら霊に自由はないと言える。

霊の選択を決定させる要因は、外部の、本人の自由意思をそそのかすような影響の中にある。
それは低級霊。

彼らは人間に取り憑いて、自由に操りたがっており、人間が誘惑に負けると喜ぶ。
人類の堕落と原罪という形で行われるものはこの選択のことで、ある霊は低級霊の誘惑に負け、ある霊はこれに抵抗する。

低級霊の影響は死ぬまで(地上世界を旅立って霊に戻るまで)続く。
が、十分に自律心を高めれば、悪霊が憑依できなくなる。
ちなみに、どんな天使、大天使などの高級霊たちも全員が、かつては私たち人間のように未成熟霊から出発している。

●● スピリチュアリズムのお勧め本