スピリチュアル レッスン ー スピリチュアリズムの探究日誌

スピリチュアリズムの学びや経験から得たことや、自分自身の変化を記録してゆきます

■ それでも生きていく

死の旅立ちまでの様子

身体が衰弱してから息を引き取るまで、どんなプロセスを辿ってゆくのか?私も前から知りたいと思っていたところ、たまたま見かけた、今年6月に出版されたばかりの、在宅ホスピスの名医による著書の中で触れられていました。おそらく、みなさんの中にも、関…

孤独死ナンテコワクナイヨー(と、美輪さん風に 笑)

こんにちは。 こちらではお久しぶりです。 さて、先ほどとあるネットのコラムで「孤独死を恐れる風潮がある」 みたいな内容を見かけました。 そこで私は 「スピリチュアリズムの知識があれば、怖がる必要なんてないのに??」それと 「人を脅かし、怖がらせ…

『道をひらく』 

こちらのご本からお借りしています。道をひらく 松下幸之助著 【生と死】人生とは、一日一日が、いわば死への旅路であるといえよう。 生あるものがいつかは死に至るというのが自然の理法であるかぎり、ものみなすべて、この旅路に変更はない。ただ人間だけは…