スピリチュアル レッスン ー スピリチュアリズムの探究日誌

スピリチュアリズムの学びや経験から得たことや、自分自身の変化を記録してゆきます

■ 精神的指導者だった霊たちの後悔

心の片隅でくすぶっている怖れと罪悪感に気づいてほしいと思います。

こんにちは。 洗脳の首謀者や、誤った信仰を植えつけたカルトの教祖が、死後、どうなるかを、高級霊や本人の霊(ブラヴァツキー夫人他)が霊媒を通して語った話をまとめてみました。個人的な感覚やイメージを正当化し自分に都合よく創作した知識を吹き込んで…

霊界から見た、「誰かを教え導くこと」の責任の重さ その2

続きです ⇒ 霊界から見た、「誰かを教え導くこと」の責任の重さ その1今日は、神智学を広め、オカルトブームのきっかけとなった、ブラヴァツキ―夫人による霊界通信をご紹介したいと思います。 ウィキペディア ⇒ ヘレナ・P・ブラヴァツキー 迷える霊(スピリ…

霊界から見た、「誰かを教え導くこと」の責任の重さ その1

カルデック、モーリス&カミンズ女史、シルバーバーチなど、高級霊からの通信をまとめた、「霊訓」類を読んでいますと、主に人生哲学のような事柄を教え導くことの難しさや責任の重さを痛感させられるような話が、あちこちで語られています。それらを読むた…