スピリチュアリズムのBlog

スピリチュアリズムの日々の実践を心がけておりますスピリチュアリスト兼セラピストのブログです。生まれてこのかた無宗教です。またいかなる思想的団体とも関わりがありません。単独で活動することを信条としています

■ 輪廻転生

生まれる前の記憶をもつ子供たち

こちらの記事から、スクリーンショットでお借りしました。長男の「不思議な記憶」

霊や死後の存続を認めがたい理由。

※ 2015年11月に公開していた記事を再掲しています 霊や、死後も霊界で生き続けるということを、どう理性的に考えても否定できなくて直感的に(素直に)確信している人もいらっしゃれば、頭から全く受け入れられない人たちがいらっしゃいます。その差が…

他界後と悔い改めのこと

人間が、肉体の死を迎えると、まず霊体が離れます(正確には、霊体と肉体をつないでいるシルバーコードが切れてから、霊体が離れます) [ ]その後、早ければ数日、遅い人で(ショック死や長く患っていた場合ですとか)月単位という長さの場合もあるようです…

今生での試練は生まれてくる前に決めてくるのか?

よく、「私たちは地上に再生する前に、今生での生き方や人生を選んで生まれてきている(別名 宿命、魂の設計図、ブループリントなど)」、「一連の試練や出会いは再生前にすでに決めてきていて、なので今現在の試練も予定通りである」といった話を耳にします…

迷える霊との対話 - ”生まれ変わり” はある

今日はちょっとがっかりだったことが。昨日のお客さまにもお勧めしてたこの本、さっき調べてみたら、いつのまにか絶版になってしまっていました(哀)迷える霊(スピリット)との対話―スピリチュアル・カウンセリングによる精神病治療の30年 この本は、精神科…

(基本的には)前世は誰にもわからない

今日は名訳者であり国内トップクラスのスピリチュアリストだった、故近藤千雄さんによる著述の一部をお借りしたいと思います。 シルバーバーチの霊訓 第8巻 からお借りしました。***********************第六巻の十章で、"自分の前世を思い出して、「それ」…