スピリチュアル レッスン ー スピリチュアリズムの探究日誌

スピリチュアリズムの学びや経験から得たことや、自分自身の変化を記録してゆきます

寄付のこと。




こんにちは。

今日久しぶりに「偽善者」という言葉を思い出しました。
表の顔と裏の顔。

人のふり見て我がふり直せ。
いつどんな時でも自分を過信して見誤らないよう、うぬぼれたり思い上がったりしないよう。
(理屈や考え/ideaのほうではなくて)気持ちと言葉と態度や行動が一致するようにしないとって、改めて心にとどめた私です。
自己啓発やスピリチュアリズムに関わっているとそのようになりがちなので、注意していなければ。
(私はまだまだ無知で勉強不足なので、学んだことをここに書き綴っては自分自身の理解を深めたかったり記録しておきたいのと、スピリチュアリズムに関心がおありのかたがたとも知識を分かちあえるんじゃないかと思いこのブログを運営しています。)



さて。今日はちょっと寄り道、閑話休題とまいります。

先日池上彰さんの番組で、寄付について初耳なことを知りました。

みなさんは支援金と義援金の違いをご存知でしたか?
www.asahi.com


簡単にいうと、支援金は復興などの支援団体に、そして義援金は被災されたみなさん(個人)に分配して届けられるのだそうです。


私はぜんぜん気づいてなかったので、またしても「池上さん、ありがとうございました!」でした。
(テレビも使い方次第ではまだまだ捨てたもんじゃないなーと思います 笑)


ということで、これから寄付したい時は、「誰に渡したいか?」「どんなふうに使ってほしいか」を考えながら寄付先を選ばないとと思いました。


正確な本物のスピリチュアリズムを普及させたく、一人でも多くの方の目に届くようにとブログランキングに登録しました。気に入っていただけましたらclickしていただけますと幸いです。